KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

よりいいものを作らせてくれる。『 YAMITSUKI 』とまと。

投稿日:2019年9月12日

『 YAMITSUKI 』とまとを作って頂いている生産者様の声。

YAMITSUKIとまと を始めたキッカケ。

 

 

A様:鉢花での競りが多くなってきたため、安定した収入を求めたかった。

B様:後継者に対して、今のうちからベースを作ってあげたかった。

C様:余力を残しつつ、品目転換を行っておきたかった。

D様:「食」を作るということへの可能性を感じているタイミングであった。

お問い合わせはこちら!

YAMITSUKIトマトを作って良かったこと。

 

 

A様:継続して収入が上がってくるので経営が安定してきた。さらにハウス2棟を花生産から切り替えたいと思うようになった。

B様:花の売上がない時期の収入を得られるようになった。

C様:作業スケジュールを立てやすいので、安心してパートさんに仕事を任せられる。

D様:閑散期にパートさんに仕事が作れず困っていた。花の生産では取りづらかった休みも取れるようになり、子供と遊べる時間が増えました!

E様:花は市場に出荷して終わりだったが、トマト栽培は「おいしい」と直接聞くことができるので励みになる。

お問い合わせはこちら!

「 やっぱり花は好き 」

 

 

『 YAMITSUKI 』トマトだけでなく、ハウスを変えて花も続けて栽培しています。花を作ることがやはり好きなので。恐らくほとんどの人がそうではないでしょうか。『 YAMITSUKI 』トマトを始めるに時にはたくさん心配はありました。ですが、画像を撮ったりしてSNSを利用したタイムリーな生産アドバイスや、基準を満たせばしっかり買い取って頂け、今後の可能性と見込みが十分考えられ、とてもやりがいのある仕事です。また、買い取れないものはハッキリと伝えてくれるので、生産者のプロとして、良いものを作ってやろう!という気持ちにもさせてくれます!

お問い合わせはこちら!

この記事を書いた人

小川嘉仁
投稿者名
小川嘉仁
担  当
セレクタ社 
所  属
本社事業部
担当者から一言
強健で、とにかく育てやすい! 芯(茎)が強く、折れにくい・倒れにくい!⇒出荷時のロス低減に繋がります!わい化剤の使用量削減、ピンチ回数削減!⇒手間(人件費)をかけずに栽培できます!1.5倍長持ち!実際に買って頂いたお客様の下でも長く楽しんで頂けます!

関連する記事