KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

「育成スピードが速いと感じました」と声をいただいています!

投稿日:2017年7月1日

この記事は2017年7月1日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

スリット鉢CSK導入事例のご紹介!

前回ニュースレターVol.45に掲載しました、千葉県T園芸様でスリット鉢CSK300と240を導入のその後の状況報 告となります。1月にオリーブを定植してから順調に生育しております。 下記の画像をご覧下さい。株のボリュームが全然違うのが分かります。生産者様から「通常鉢より生育スピードが速い と感じました」と声をいただいています。根の画像は次回以降のニュースレターで紹介致します。 テストをしてみたいという方はぜひお問合わせ下さい。

この記事を書いた人

宇澤文夫
投稿者名
宇澤文夫
担  当
所  属
千葉営業所
担当者から一言

関連する記事