KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

これからの季節に最適、ぜひお試しください!

投稿日:2018年8月27日

この記事は2018年8月27日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

遮光剤と拡散コーティング剤の違い!

日差しの強い暑い日がまだまだ続いています。太陽光はほぼすべての植物の成長にとって不可欠ですが、夏の太陽光が強い状況では葉やけやストレスの原因になる危険性があります。そこで植物が強く逞しく成長するために少し手助けをしてあげませんか?遮光剤または拡散コーティングをハウスの外側に散布し植物を強い光から保護してあげましょう!
ロイヤルブリンクマン社にはハウスに対する過度の太陽光や熱を反射させるための「遮光剤」と、太陽光を拡散させるための「拡散コーティング剤」の2種類があり、植物の生理障害を予防できます。ハウス内の環境改善だけでなく商品の品質UPまでできる優れものです。

関連する記事