KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

多くのご来訪ありがとうございました!

投稿日:2018年2月20日

この記事は2018年2月20日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

FT2017秋 in茅野市民館・H&L会場!

今年も八ヶ岳フラワートライアルに参加させて頂き、連日多くのお客様にお越し頂きまして誠にありがとうございました!今年もなるべく多くのお客様に弊社ブースへ足を運んで頂きたく、茅野市民館会場とH&Lプランテーション会場の2ヶ所で出展しました。今年のブースコンセプトは植物を魅せる。同じシクラメンでも例えばフランスのモレル社が育種し、日本の誰が栽培したシクラメンなのか?そして育種家様・生産者様がどういった想いで作ったシクラメンなのか??これらを明確にし、消費者の方が知って、また選んで頂けるように働きかけております。他にも新商品のプラ鉢や、壁面緑化キットなど、緑のある暮らしを少しでも多くの方々に提供できるような商品開発も行っておりますので、今後ともご期待下さい!9月26日~28日までの3日間にわたり開催されたフラワートライアルジャパン、今回で節目の10回目を迎えました。6回目の参加となった弊社は鉢や植物だけに留まらず、循環扇から用土・フィルム、室内緑化キットまで多くの商材を展示させていただきました。昨年に引き続きダイマック社の陶器鉢を展示させていただきました。フローリスト社のガーベラ、モレル社のシクラメン、ビトロプラス社のシダ植物、どんな植物を飾ってもオシャレでかっこよくてインスタ映えすること間違いなしでした。販売開始から全国各地のお客様にご購入していただき、すでに売り切れになっている種類もございます。人気急上昇につきお問い合わせはお早めにお願いします!新商品としてはUNIONシリーズがデビューいたしました。昔ながらの陶器鉢をイメージしたキュートな商品は来場したお客様に大好評でした。底面給水ができる仕様となっておりインドアPOTとして様々な場面で使用できると思います。キッチンでバジルなどの野菜を育ててみるのも面白いですね。カラーバリエーションも期間限定で6色ご用意しておりますのでご興味がある方はぜひお問い合わせください。今回会場にお越しいただけなかったお客様のために写真も記載させていただきますのでぜひご覧ください!

この記事を書いた人

小川嘉仁
投稿者名
小川嘉仁
担  当
セレクタ社 
所  属
本社事業部
担当者から一言
強健で、とにかく育てやすい! 芯(茎)が強く、折れにくい・倒れにくい!⇒出荷時のロス低減に繋がります!わい化剤の使用量削減、ピンチ回数削減!⇒手間(人件費)をかけずに栽培できます!1.5倍長持ち!実際に買って頂いたお客様の下でも長く楽しんで頂けます!

関連する記事