KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

おかげさまで出展10周年!

投稿日:2017年4月28日

この記事は2017年4月28日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

ドイツIPM展示会2017!

今年もドイツのエッセンで1月24~27日の4日間、世界最大の農業総合展示会、「IPM2017」が開催され ました。世界の約50ヶ国から出展があり、その中の1社として弊社も出展させていただきました。 私は北海道からドイツに行きましたが、寒さに慣れている私でさえ、本当に寒く感じる気温でしたが、会場内は すごい熱気でした。広い会場内はどこに行っても大変な賑わいで、至る所で国籍は関係無く商談が行われてい ました。 また、弊社の取引先でもあるPINDSTRUP社、モレル社も毎年出展しており交流を深める事が出来ました。 じっくり見ていたら1日では全く回りきれず、その規模の大きさには驚かされます。種苗関連から農業機械・雑貨 まで花き園芸に纏わる物なら、なんでもあり、新しい植物、品種、商品の見せ方まで世界のトレンドを肌で感じ、 感性が研ぎ澄まされるような毎日でした。 弊社は来年も出展を予定しておりますので、今年来場する事が出来なかった方や、ご興味ある方は 是非お問い合わせ下さい。

この記事を書いた人

三浦篤
投稿者名
三浦篤
担  当
フローリスト社 
所  属
北海道営業所
担当者から一言
兼弥産業の三浦です。フローリストを担当しております。フローリスト社は、ガーベラに特化したメーカーで切花品種の多くを育種している事もあり鉢物品種においても花色を含めた品種数も他社を圧倒する多さになっています。是非一度、お試しください。フローリストのことでしたら、三浦までよろしくお願いします。

関連する記事