KANEYA C
.,LTD.
Now Loading...

SEARCHBOX

CATEGORY

  • エルフシステム

  • グッズ

  • システム

  • スリットポット

  • ダイマック

    「DYMAK」は北欧デンマークに本社を置き、Trend Analyst(ドレンドを分析する専門家)を採用し、数年先の流行カラーやデザインを採用し、皆様へ

  • トレー

  • ニュースレター

  • プラスチック鉢

  • やみつきトマト

  • 用土・肥料

  • 種苗

  • 農薬

ミニトマト栽培にご家族で取り組み!

投稿日:2017年1月28日

この記事は2017年1月28日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

「YAMITSUKI」トマト生産者様のご紹介!

今回、岡山県瀬戸内市の石黒農園様をご紹介させていただきます。 岡山県東部の瀬戸内市内は温暖で米や野菜の栽培が盛んな地域で、石黒農園様はミニトマト・米の栽培と養蜂など をメインに農業を営んでおられます。 主力であるミニトマト栽培は1989年から開始、トマト栽培は約47a、水稲は9ha、養蜂20郡と大規模な複合経営 をされております。こだわっているところは、「毎日たべてもらいたいから、低価格でおいしいトマトづくりを意識して いる」との事です。

昨年の春より、弊社ブランドミニトマトの「YAMITSUKI」を栽培していただいており、大変好評をいただいており ます。弊社スタッフが訪問したのがきっかけで、現在2,500株ほどの栽培をお願いしております。弊社ブランドのミニ

トマトの味と、販売先が決まっていることに賛同いただき、現在も美味しいミニトマトを作っていただいております。 販売先は、岡山県のスーパーに販売しており、バイヤー様にも農場の視察をしていただきました。バイヤー様から も雰囲気の良い農家さんと評価をいただいております。私もまだわからないことが多い中、快く教えていただいたり と、大変勉強になります。こんな農家様と一緒に取り組ませていただいていることに感謝しております。 トマトの栽培に興味が少しでもある農家様は、是非一度弊社ブランドミニトマト「YAMITSUKI」の内容を ご説明致しますのでお気軽に担当営業まで問い合わせください。

関連する記事